お電話でのお問い合わせはこちら

古民家・旧家リフォームの一般社団法人 古みんか倶楽部 岐阜

058-215-0841

記事
blog

人生最後の住処のひとつ〜一般社団法人 古みんか倶楽部岐阜〜

2016年09月09日

image

古みんか倶楽部岐阜 一級建築士の安田です。

住処の種類には、「一戸建て」・「マンション」・「アパート」・があります。
現在、住宅有料老人ホーム「ひだまりライフ大東」様の建物の設計監理中です。

image
古民家ではありません。鉄骨造2階で1階が「デイサービス施設」2階が25室の住宅型有料老人ホームです。
住処との分類はアパートですかね。
工事進捗状況は、屋根工事が完了しまして、サッシ取り付けが始まるとこです。
完成は平成28年12月末の年内予定で順調に進んでいます。
古民家の大黒柱は太くどっしりしたもです。今回の施設も写真のとおり負けません。
値段も負けません。負けるのは歴史がありません。これから歴史の始まりです。
50年たてば古民家になるかも・・・・

image

 

いかがでしたか?
本日は倶楽部きっての資格保持者でもあり、また多くの建物設計に携わってきた一級建築士の安田のお話をご紹介させて頂きました。

古みんか倶楽部岐阜では日替わりで古民家について専門家のお話を掲載してます。
毎週金曜日は一級建築士の安田のコーナーです。
明日は私、昆虫・小動物防除業の永嶺が担当させて頂きます。

☆古みんかライター 事務局長 永嶺☆

ページトップへ

©一般社団法人 古みんか倶楽部 岐阜