お電話でのお問い合わせはこちら

古民家・旧家リフォームの一般社団法人 古みんか倶楽部 岐阜

058-215-0841

記事
blog

日本で最も美しい村のひとつ「伊根」〜一般社団法人 古みんか倶楽部岐阜〜

2016年11月11日

image

一級建築士の安田です。
美しい海と豊かな自然、そこで暮らす人々の生活の知恵によって 生まれた風景美「舟屋」 。

「舟屋」とは二階建ての舟のガレージのことで、一階部分は舟置き場、
そして二階部分が住居スペースになっている独特な建築物です。

伊根湾には、この漁師の家「舟屋」が湾を取り囲むように、約230軒建っています。

image
舟屋風景

全部の家が「舟屋」建築だった思われますが、歯抜けになっています。

近い将来、生活環境の違い・後継者不足で1軒1軒無くなっていくのでは・・・・

古民家と同じ末路を感じ淋しいことです。

 

いかがでしたか?
本日は一級建築士 安田のお話をご紹介させて頂きました。
古みんか倶楽部岐阜では日替わりで古民家について専門家のお話を掲載致します。
毎週金曜日は一級建築士 安田のコーナーです。
明日は防除衛生管理業 永嶺のお話をご紹介させて頂きます。

☆古みんかライター 事務局長 永嶺☆

 

ページトップへ

©一般社団法人 古みんか倶楽部 岐阜