お電話でのお問い合わせはこちら

古民家・旧家リフォームの一般社団法人 古みんか倶楽部 岐阜

058-215-0841

記事
blog

「動」と「建」 一般社団法人 古みんか倶楽部岐阜〜

2016年12月31日

image

防除衛生管理業の永嶺です。

今年一年を締めくくる古みんか倶楽部のブログは、どうも狙ったかのように私の担当日に当たってしまいました…笑

この巡り合わせに感謝しつつ、今年最後のブログを締めさせて頂きたいと思います。

今年一年を振り返りますと色んなことがありました。
私自身も色んな方々の助けを受け、一年を忙しく働かさせて頂きました。

やり残した事や次年度に持ち越して継続していく事など、まだまだたくさんの課題が山積みです。
しかし、今年の暦はもうすぐ幕を閉じようとしています。

月日が流れるのはあっという間で、人間活動できる時間は儚いものだとつくづく感じさせられます。
そのおかげで1日、1日を悔いなく過ごして来れたのだとも思います。

今年も多く方々と出会い、良いご縁もたくさん頂戴致しました。

一年を「漢字一文字」で締めくくるならば『動』です。
清水寺では『金』だったようですが私は動を選びました。

今年は時代が大きく動きました…
多くの話題が社会を動かし、ゲームが人を動かし、経済が動きました。

来年は『建』の時代になると私は予想しています。
人の行動の辿り着く先には必ず得るものがあり、腰据えて建てるものが生まれてきます。

image

来年はいよいよ動いた時代に対して、建てなければならない柱があると期待しつつ今年一年のブログを締めさせて頂きたいと思います。

旧年中は倶楽部へのたくさんのご声援を賜りまして誠にありがとうございました。
会員一同、心より感謝申し上げます。
また、皆様におかれましても、来年もぜひ良いお歳をお迎えくださいませ。
良いご縁に感謝し締めのブログとさせて頂きたいと思います。
読者の皆様ありがとうございました。

 

 

 

 

 

いかがでしたか?
本日は防除衛生管理業 永嶺のお話をご紹介させて頂きました。
古みんか倶楽部岐阜では日替わりで古民家について専門家のお話を掲載致します。
毎週土曜日は防除衛生管理業 永嶺のコーナーです。
明日の元旦は、解体業 榊原のお話をご紹介させて頂きます。

☆古みんかライター 事務局長 永嶺☆

ページトップへ

©一般社団法人 古みんか倶楽部 岐阜