お電話でのお問い合わせはこちら

古民家・旧家リフォームの一般社団法人 古みんか倶楽部 岐阜

058-215-0841

記事
blog

茅葺き古民家見て歩き〜一般社団法人 古みんか倶楽部岐阜〜

2017年02月20日

image

今回は国道157号沿いの神海付近の茅葺き古民家の紹介です。

前に紹介した根尾地区の帰りにみてきました。

国道より見える場所にあり状態の良い建物でした。

2軒共住んでおられました

午前中の見て歩きなので、大変寒かったです。

午後だと、もう少しきれいにうつせたかな?と思いました。

あと国道より川を挟んで旧谷汲村長瀬地区の茅葺き古民家を
見ることができます。

この地区には2軒ほど茅葺き古民家を見ることができました。

こちらも現在すんでみえました。
これからもズート住んでいてほしいと思い写真に収めて来ました。

暇を見つけて今後も茅葺き古民家を見て歩きたいです。

 

 

 

 

いかがでしたか?
本日は一級建築士 梅林のお話をご紹介させて頂きました。
古みんか倶楽部岐阜では日替わりで古民家について専門家のお話を掲載致します。
毎週月曜日は一級建築士 梅林のコーナーです。
明日は一級建築士 鈴木のお話をご紹介させて頂きます。

☆古みんかライター 事務局長 永嶺☆

ページトップへ

©一般社団法人 古みんか倶楽部 岐阜