お電話でのお問い合わせはこちら

古民家・旧家リフォームの一般社団法人 古みんか倶楽部 岐阜

058-215-0841

記事
blog

長浜グルメ〜一般社団法人 古みんか倶楽部岐阜〜

2017年02月28日

image

美味しいうどん屋さんがあるから其処へいこうといわれるままついていったら、黒壁のすぐそばで外観はよくある昔ながらうどん屋さんという感じでした、

しかし中へ入ってみると意外と広そうな印象(実際予想以上に広かったです)そして待ち客でけっこういっぱいでいかにも繁盛店という雰囲気でした。

待っている間に奥の方をのぞくと、レジの傍に色紙と写真がいくつか貼ってあるので近づいていってみたら近藤正臣さんら芸能人のサインと店主との記念撮影写真でした芸能人の人たちもよくみえているようです。
image image
上を仰ぐと・・おっ小屋裏あらわし・・・いかいも古民家うどん屋さんという感じ・・

そして運よく案内されたのがその2階席で古民家の雰囲気を味わいながら
名物うどんを頂くことができるとは思いもよらなかったです。帰りがけに1階も覗きまわりましたがそれはそれで古民家の雰囲気満載のお店でした。

又、ここの名物が“のっぺいうどん”というもので地元では有名な郷土料理らしいのです。

初めてのっぺいうどんを見たときは普通のおうどんに大きな椎茸がのりそのうえに餡かけがかけられているのかと思いきや、箸をすすめてみるとお汁全てが餡かけでそのなかにおうどんと椎茸が入っているという食べたことの無いものでした、

それに生姜が入っていて甘さと辛さが絶妙でそしてなにより体が暖まる郷土料理でした。

image

 

 

 

 

 

いかがでしたか?
本日は一級建築士 鈴木のお話をご紹介させて頂きました。
古みんか倶楽部岐阜では日替わりで古民家について専門家のお話を掲載致します。
毎週火曜日は一級建築士 鈴木のコーナーです。
明日は棟梁 西川のお話をご紹介させて頂きます。

☆古みんかライター 事務局長 永嶺☆

ページトップへ

©一般社団法人 古みんか倶楽部 岐阜